無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.22

ぼくらの里山・いきものゲーム体験会

昨日(2/21) 「ぼくらの里山・いきものゲーム」体験会を行いました!(聚の会員さん対象でした)
詳細はこちら!>>ホームページへ

場所は、東京事務局
参加者 12名

ほど広くない事務室で行ったので、ちょうどいい人数です。
2グループに分かれてそれぞれゲームを進めました。

秋元さんのルール説明につづき、
はじまりの話(ホームページ参照)で、世界観をイメージ後、実際に体験!


それぞれ、ゲンジボタルとフクロウを目指して里山作業開始です!
Dsc03772

目指す生きものがどうしたら復活するのか、グループで作戦を立てながら作業を進めます。
Dsc03777
なかなかスムーズにいかないのも、ゲームの醍醐味です。
今回は、フクロウチームが先に復活することができました!

Dsc03774
ゲームが終わったら、気づいたことや感じたことを共有すると学びも深まります。

今回の体験会を通して、大人でも十分に楽しみながら、里山で行われる作業や生きもののつながりを学ぶことができることがわかりました!

終わった後も、ゲームの発展性や工夫についていろんな意見もでてきたり、話題がつきませんでした。
有意義な体験会になったと思います。今回参加いただいた皆様、ありがとうございました!

■アンケートから(抜粋)
・目標を決めて、それに合った作業を地道に行う重要性を感じた。
・子どもたちにフィールドへ入ってもらう前の事前学習として使える。
・作業と復活させたい生きものの関係がゲームを通して自然とわかるとことがすごい
・チームで盛り上がる!


次回は、3/7 京エコロジーセンターにて行います。
ご都合のいいかたはご参加ください!

詳しくはこちら>セミナー予定一覧

2012.02.17

【京都】3/7 自然の魅力・手入れする里山

【京都】3/7 自然の魅力・手入れする里山

生物多様性が世界的に見直される中で、日本の里山という環境が、“SATOYAMA”として注目を集めています。
しかし、実際に里山に住んでいる日本人や遊びに行ったことがある子どもは、少なくなってきています。
今回のセミナーは、里山のイメージとお話し。そして、「ぼくらの里山いきものゲーム」を使い、ゲームを通した体験により里山の手入れをすることの意味に気づき、自然と人との関わりを見つめなおすきっかけとなるはずです。
今、里山整備を進めている方々にとっても、これから里山での活動をはじめてみたいみなさんにとっても、楽しく学べる体験講座です。

3/7 19:00~20:30 (受付18:40~)
参加費300円 当日支払
先着25名

場所:京エコロジーセンター 3F 第1会議室

※電話・ファックス・メールにてご連絡ください。
樹木・環境ネットワーク協会 担当:後藤
TEL:03-5577-4061  FAX:03-5577-4062
HP: http://www.shu.or.jp/
mail: info@shu.or.jp

2012.02.13

里山セミナー「生きものから見えてくる里山の自然」

「生きものから見えてくる里山の自然」
~「里山ってなに?」「ほかの自然と何が違うの?」が分かる夕方からの1時間半~

NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会では、自然と共に生きる社会づくりを目指して活動しています。今回のイベントでは、全国の農村農業地域の生物や生態系の保全に関わるさまざまな事業に携わっている斉藤秀生氏をお招きし、「田んぼの生きものから見えてくる里山の自然」と題して、調査の現場から見えてくる、生きものと環境づくりについて、生々しいたくさんの実例を踏まえながら紹介していただきます。
講演後には、里山学習の新たな視点で制作された「ぼくらの里山・生きものゲーム」を行い、里山での自然管理の意味や生き物が増える喜び、身近な自然に手を入れる面白さを、ゲームをとおして体験していきます。

主催:NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会
共催:里の生き物研究会

◆日程:2012年3月21日 19:00~20:35 受付:18:40~

スケジュール:
19:00 あいさつ、団体紹介
19:05 講演:田んぼの生きものから見えてくる里山の自然
(特別講師:里の生き物研究会 斉藤秀生 氏)
19:50 「ぼくらの里山・生きものゲーム」実施
(講師:秋元 秀友、グリーンセイバー・マスター)
20:20 ゲーム終了
20:30 まとめのあいさつ 田んぼの生きもの図鑑(農村環境整備センター)配布
20:35 終了

◆事前申し込み
(下記情報を記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。)
◆必要事項:
1. お名前
2. 電話番号
3. 住所
4. メールアドレス
5. 非会員/会員/グリーン・セイバー(なし/ベーシック/アドバンス/マスター)

◆問合せ・申し込み:
特定非営利活動法人 樹木・環境ネットワーク協会  担当:後藤 
mail: info@shu.or.jp Fax:03-5577-4062  http://www.shu.or.jp

◆参加費
当日受取り / 非会員:1,000円、会員またはグリーン・セイバー:500円

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »