無料ブログはココログ

« 雨天の植樹・間伐体験! | トップページ | 【自然観察】春の草花を探してみよう in 東林ふれあいの森 »

2012.03.30

ほたるが伝える里山の魅力

3/29 「蛍が伝える里山の魅力」というセミナーを丸の内さえずり館にて行いました!
日比谷公園や皇居などがあり、東京の中心的なところとも言える場所にある丸の内さえずり館。
さえずり館で、聚ではときおりネイチャーセミナーやフィールドイベントを担当しています。

3/29 は、桜もまだ咲いていないこの時期にホタルを語るセミナーというのはなかなか珍しいかもしれません。
桜が咲き、散るころになると、ホタルの幼虫が小川から陸に上がり始めます。
そうした時期に入る前にほたるについて興味をもってもらあおうとこの時期にセミナーを打ってみました。


最初は蛍の生態などを知る講義形式で、後半は標本などの実物を手に取りながら、自然や文化について話ました。
__

ほたる”を”飛ばそうという活動はここ数年増えている。ホタルやカワニナの天敵をおいはらい、ほたるは飛んでいるけど、脆弱な環境をつくってしまっているというケースもあります。
ほたる”も”飛んでいる環境を作ることが大切
というメッセージが印象的でした。


グリーンセイバーも自然に対する正しい知識をつけよう
というコンセプトからはじまった検定試験。
こうしたことにも通じていると感じます。
グリーンセイバーについて

ホタルの魅力しってもらい、里山という環境がいかに大切かを考えるセミナーとなりました。
来ていただいたみなさん、ありがとうございました!


さえずり館のホームページはこちらです>>http://www.m-nature.info/
4/1から新しくなるそうです。楽しみです。

※次回ネイチャーセミナーでは、ぼくらの里山いきものゲームを使った里山セミナーを行います。是非ご参加ください

« 雨天の植樹・間伐体験! | トップページ | 【自然観察】春の草花を探してみよう in 東林ふれあいの森 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほたるが伝える里山の魅力:

« 雨天の植樹・間伐体験! | トップページ | 【自然観察】春の草花を探してみよう in 東林ふれあいの森 »