無料ブログはココログ

« ローソンの皆さまと、TAMAZOで活動をしてきました! | トップページ | 寄付サイトJustGivingでチャレンジをスタートしました。 »

2013.05.28

ムーバスに乗って「香りの植物観察」に行ってきました

5/25 これからはじめる自然観察「香りの植物観察」を行いました!



香りといえば海外からやってきたラベンダー、ペパーミント、ローズマリーなどの

ハーブがスグに思い浮かびますが、今回の観察対象はそれだけではありませんでした。

クサギやシンジュの葉などの「香り」(ニオイと言った方が適切かも?)にも挑戦してみました。

Photo

先ずは、観察会会場となった武蔵野自然観察園内で全てが直前に調達された

まさに“採れたてサンプル”15種類の香りを嗅いでみました。

「さわやか」とか「スパイシー」とか「クスリ臭い」とか「すがすがしい」などに分類してみました。

分類不可能なニオイも・・・。



Photo_2 Photo_3

次は観察シートを片手に500種もの植物が観察できるという園内を巡り、実物に触れてみました。

カレープランツ、ローマンカモミール、クロモジ、クスノキ、

ヒノキ、スイカズラ、カラタネオガタマ・・・と。

キンギンカとの別名もあるスイカズラはまさに「金」と「銀」がほぼ半分づつでした。

好天に恵まれ楽しい語らいが弾みました。

Photo_4



そろそろ嗅覚が疲れてきましたので次のプログラムは室内。

ハーブティー(マロウ茶を使った楽しい実験も同時並行)を飲みながら

「ハーブ石鹸作り」です。

室内奥にはオヤニラミという面白い名前の魚などが泳ぐ水槽にエアレーションをする音が

心地よいBGMを提供してくれました。

また、写真左側には産まれたばかりのナナフシがいたりする楽しい空間での作業でした。

思い思いの形の石鹸が出来上がりました。




吉祥寺駅からほぼ10分おきに出発しているムーバスという小さなバスに揺られて約10分。

今回学んだ植物以外にもまだまだたくさんの香りが園内にはあります。

さらに深く「香り」を学ぶ企画も考えられています。


次回も皆さんの参加をお待ちしております。



◆今回、利用させていただいた施設

武蔵野自然観察園


◆気楽に自然を楽しみ観察できる観察イベント!

これからはじめる自然観察

次回は、9/23 外来種編「外国から来た生きものを見に行こう

« ローソンの皆さまと、TAMAZOで活動をしてきました! | トップページ | 寄付サイトJustGivingでチャレンジをスタートしました。 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムーバスに乗って「香りの植物観察」に行ってきました:

« ローソンの皆さまと、TAMAZOで活動をしてきました! | トップページ | 寄付サイトJustGivingでチャレンジをスタートしました。 »