無料ブログはココログ

« あらためて、ご寄付のお願いです。 | トップページ | 「二宮・竹の里」活動だより »

2013.07.19

小石川植物園で生きもの観察!

713日(土)は凸版印刷の皆さまと小石川植物園を訪れました。

参加者は
23名、年長さんから中学生までの親子連れが多かったです。

 

小石川植物園は東京大学の付属施設で、歴史のある植物園です。

園内の除草、整備を行う予定でしたが、今日は
10時の時点で気温が30度を超えていたため作業は中止となってしまいました。

 

そのかわり午後から予定していた園内散策と観察会を午前に繰り上げて行いました。

 

11人ずつ2班に分かれて園内を回り、藪をつついたり木の根元をあさったりして、虫、抜け殻、実などを集めました。

 

07132

一周して合流、お互いの班の収穫物を見せあいっこ。

バッタ、カエル、セミの抜け殻、セミの幼虫、クワガタ虫の死骸、ツバキの実、ムクロジの実、等々。

 

持ってこられなかったけれどスッポンを見つけたり、カナヘビが沢山いる場所を見つけたりという報告の声もちらほら。

なかなか沢山の収穫がありました!

 

セミの抜け殻チェックシートを使って、今日見つけた抜け殻と、昨年の抜け殻(凸版印刷さまで昨年収集したものを持ってきていただきました)をそれぞれ何という種類のセミの抜け殻かを調べてみました。

今日はまだセミのシーズンには少し早かったのでニイニイゼミの抜け殻が少しあっただけでしたが、これから始まる夏休み、ぜひ今日勉強したことを生かしてセミの抜け殻調査を行ってみてください!

 

ここで事務局から子どもたちに標本箱をプレゼント。

標本箱の中にみんなで集めたものの中からそれぞれお気に入りを選んで標本にしました(と言っても生きている虫は全部逃がしましたが!)。

 

07131

その後記念撮影、お弁当を食べて解散となりました。

予定していた作業ができず残念でしたが、皆さまと楽しく散策、観察ができて良かったです。

収穫の多い散策でした。

暑い中お疲れさまでした!

« あらためて、ご寄付のお願いです。 | トップページ | 「二宮・竹の里」活動だより »

保全活動」カテゴリの記事

作業体験」カテゴリの記事

○小石川植物園(東京)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小石川植物園で生きもの観察!:

« あらためて、ご寄付のお願いです。 | トップページ | 「二宮・竹の里」活動だより »