無料ブログはココログ

« グリーンセイバーの活動を紹介する新サイト。 | トップページ | 桜川中学校第3回出前授業! »

2014.06.03

6月1日 自然と親しむ講座 樹木講座レポート

6月1日、暑いくらいの陽気のなかで、日比谷公園にて、今年で第3回目の樹木講座が行われました。

人気の講座で、応募者多数のため、午前と午後で2つに分けて行いました。
講師はおなじみ、グリーンセイバーマスターの深串さんです。

感性の体操のあと、クスノキ、マテバシイ、タブノキの葉っぱを比べて、
どこが違うのか、参加者自身でその違いを見つけてもらいます。

PhotoPhoto_2

講師は最初、答えを言いません。

3つにわかれた班のなかで、参加者に議論しながら考えてもらいます。

このようなワークショップ形式は、参加者の興味を引き出し、仲間と話し合う楽しさを創出でき、
自分で見つけたことによる充実感を感じてもらうことができます。

また、自分で見つけたことは忘れずに頭に残るのです。
2種類~3種類の葉は、この公園にある木を使ったり、
武蔵野自然観察園から頂いたものを使ったりして、似た種類のものを比べます。

サカキとヒサカキ、イロハモミジとオオモミジとヤマモミジ、ケヤキとムクノキとエノキ・・・
次々と謎解きを進めていきます。

Photo_3

午前中の2時間はあっという間に終わり、最後に人に伝えることの心得が、講師から語られます。

来てもらった人に「楽しんでもらうことが第一」。

これが深串さんから一番伝えたかったメッセージだと思います。

Photo_4

午後は少し人数が少なかったですが、それだけアットホームな感じで進めることができました。

Photo_5

午前・午後ともに最後に大きなフタゴヤシを持って皆で記念撮影をしました。

Photo_6Photo_7

昼間は一番暑くなる時間。
午前中、お一人、少しご気分が悪くなって途中で休み、
大事をとって早めに帰られた方がいらっしゃいました。

暑いときは、無理をしないで早めに休みましょう。

午後はみなさん元気に終わる事ができました。

講師の深串さんも、ダブルヘッダーはさすがにお疲れのようでしたが、
参加者のみなさんにご満足いただいて、事務局ともども、充実感いっぱいでした。

« グリーンセイバーの活動を紹介する新サイト。 | トップページ | 桜川中学校第3回出前授業! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月1日 自然と親しむ講座 樹木講座レポート:

« グリーンセイバーの活動を紹介する新サイト。 | トップページ | 桜川中学校第3回出前授業! »