無料ブログはココログ

« 二宮竹の里活動だより『スズメバチの巣駆除奮戦記』 | トップページ | 二宮竹の里 活動だより『流しそうめん』 »

2014.08.05

夏休み企画「おぐらの森であそぼう!」開催

8月2日(土)、千葉おぐらの森にて、

今年もパラッツォ東京プラザグループの皆様とイベントを主催しました。


参加者は、パラッツォ東京プラザの社員さんやご家族、

さらに、一般公募でお申込みいただいたご家族の皆さんです。


今回も『森づくり体験』『木工やクラフト』『森の生きもの探し』と、

おぐらの森を満喫するプログラムが盛り沢山です。


まず、アイスブレイクの“葉っぱじゃんけん”で、

色々な葉っぱを観察しながら、森を楽しむ準備をします。


その後、リーダーさんがチェーンソーを使って、スギの木を伐採します。

木の上の方にあらかじめ張ったロープを参加者みんなで引っ張って、

安全な方向に確実に木を倒します。

大きな木が倒れた時は、その迫力に圧倒され、

参加者から拍手が起こりました。

1 2

それから、みんなで協力して倒れた木の枝払いを行い、

木に座ったりしながら、森づくりのお話を聞きます。

3 4

その後、大人班と親子班に分かれて、

大人班は『森づくり体験』の“ササ刈り”や、

『木工やクラフト体験』の“靴ベラづくり”を行います。

大人の皆さんも作業に夢中で、

特に木工では、次々に素敵な作品が完成していました。

5

6 7

親子班は、『森の生きもの探し』をしながら“ネイチャービンゴ”を行います。

虫、花、においがあるもの、お気に入りの生きもの

などの項目が書いてあるビンゴシートを持って、森の生きものを探しに行きます。

「色々な虫がいたよ!」

「お花が見つからないよー!」

「お気に入りの生きものはカブトムシ!」

「木からハチミツのようなにおいがしたよ!」

などなど、沢山の生きものを見つけてきてくれました。

みんな、色々な生きものとの出会いが嬉しかったらしく、

ネイチャービンゴを楽しんでいました。

8

また、作業中にホソアシナガバチの巣が見つかりました。

成虫、蛹、幼虫、巣と、色々な状態を観察することができました。

夏から秋にかけては、ハチが攻撃的になる季節なので、

野外活動では十分に気をつけなければいけませんね。

9

昼食休憩をはさみ、午後、

大人班は引き続き交替で森づくり作業や木工体験を行い、

親子班は竹で水鉄砲や笛を作ります。

親子で協力して、立派な水鉄砲が完成していました。

即興で作ったコップの的を倒したりして遊んでいました。

10 11

また、作業場所の傍らに、

リーダーさんが作ってくれたブランコやロープウェイで

子どもたちが本当に楽しそうに遊んでいました。

12 13

14_2

今回のイベントは「おぐらの森であそぼう!」。

そのねらい通り、思いっきり遊んでいる姿が

おぐらの森のあちらこちらで見られました。


また、木の伐採やササ刈りを行ったことで、森がまた少し明るくなっていました。


風もあまり吹かず、大変暑い中でのイベントでしたが、

笑顔や笑い声がいっぱい溢れる中で無事に終えることができました。

15

自然の中には楽しいことが沢山あります。

こうして森の中でみんなで遊ぶという楽しみを、

もっと広げていきたいと思いました。


イベントにご協力して下さった皆さま、

ご参加下さった皆さま、

ありがとうございました。



また、千葉おぐらの森では、月2回、

森づくりボランティア活動を行っております。

人と多様な生物が暮らせる森づくりに、参加してみませんか。

どうぞよろしくお願いします。

http://www.shu.or.jp/protect/field_ogura/field.html

« 二宮竹の里活動だより『スズメバチの巣駆除奮戦記』 | トップページ | 二宮竹の里 活動だより『流しそうめん』 »

保全活動」カテゴリの記事

作業体験」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

◎千葉おぐらの森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み企画「おぐらの森であそぼう!」開催:

« 二宮竹の里活動だより『スズメバチの巣駆除奮戦記』 | トップページ | 二宮竹の里 活動だより『流しそうめん』 »