無料ブログはココログ

« 9月5日 三輪・町田フィールドで下草刈り! | トップページ

2019.09.10

9月7日 おぐらの森に行ってきました!

こんにちは!インターンの戸倉です。

私は9月7日、千葉県にあるおぐらの森で森林整備の活動をしてきました。

今回は間伐と間伐した木の枝処理などの活動をしました。けっこう体力勝負です!

Dsc_4689

今回の参加者は私を含め計7人。女性は私一人だけでしたが、皆さん優しく接して下さいました。

 

まずは枝処理の方法を教えていただきました。

間伐した木にはもちろん枝がたくさん生えているのですが、そのままでは場所もとってしまいますし、森林に返るスピードが遅くなってしまいます。

そこで生えている枝を太いものを中心にして、細いものを払い落としていきます。

 

この作業にはノコギリを使います。

スタッフの人はスパっと一発で切れるのですが、これがなかなか難しい…

けっこう皆で練習しました。

 

 

そしていよいよ間伐の作業へ。

今回倒したのはこの木です!なかなか大きかったです。

Dsc_4688

まず、上の写真のように紐を枝に通します。

今回は枝の位置が高かったので紐を通すのも大変そうでした。

 

紐が通ったら他の木にもつなげて結びます。

そして滑車の力を利用して、チェーンソーで途中まで切ったものを引っ張る、といった感じです。

Dsc_4691

 

皆でせーのっ!で引っ張ると…

どーーん!!

Dsc_4693

木が倒れました!!

木を倒すところは初めて見たので迫力満点でした!

一本倒すだけでだいぶ森林の中に光が入って明るくなったように感じます。

やっぱり間伐って大事な作業なんですね。

 

 

切り倒した木の残りがこちら。

Dsc_4696

年輪も結構あって、やっぱり大きな木だったんだなと実感しました。

 

 

この後はさっき教えてもらった枝処理をひたすらやりました。

大きな木なので枝も多く、4人がかりでやったのですがけっこう時間がかかりました。

 

Dsc_4699

かなり馬力が凄いのできちんと押さえていないと持っていかれてしまいそうになります。

でも貴重な経験をさせていただきました。

 

 

切った幹は揃えて重ねます。

Dsc_4701

なかなか大変な作業です。男性陣がとても頑張ってくださいました。

この木は椅子などを作ったりするときに再利用するそうです。

 

 

暑い中、力作業だったので大変でしたが、活動はとても楽しかったです!

皆さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

« 9月5日 三輪・町田フィールドで下草刈り! | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月5日 三輪・町田フィールドで下草刈り! | トップページ