無料ブログはココログ

« 2/6定例活動報告@町田・三輪里山 | トップページ | 2/15定例活動報告@武蔵野の森  »

2020.02.12

2/9自然と親しむ講座「冬芽観察」

北風が吹き寒い1日でしたが陽だまりは心地よく、

冬芽観察には絶好に1日でした。

総勢26名((うちリーダー5名)、神代植物公園生物多様性センターに元気に集まりました。

さあ! 観察会の開始です。

P2094557 

早速、観察開始です。

もうすぐ春。春を待つ冬芽はどんな格好をしているのでしょう。

よく見るといろいろな形で寒い冬を耐えています。

P2094568
 真ん中の"ちびっ子博士”も、真剣にリーダーの話を聞いています。

なぜだかちびっ子が、リーダーとお母さんに説明しているようにも…

P2094576

こちらはサワグルミです。

葉痕は、お猿の顔?羊の顔? 観察者にはどっちに見えるのかな。私は断然羊派です。

P2094569 

P2094594

真剣に説明を聞き、触って感触を確かめています。

 

冬芽って…、

硬いコートを幾重にも着ていたり、暖かいフカフカのコートだったり、

北風に負けないように小さな葉(芽)がしっかりと抱き合っていたり、

奥が深くてビックリ、冬のイベントも楽しいですね。

 

グリーンセイバーマスター 陣野

 

 

« 2/6定例活動報告@町田・三輪里山 | トップページ | 2/15定例活動報告@武蔵野の森  »

GS企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2/6定例活動報告@町田・三輪里山 | トップページ | 2/15定例活動報告@武蔵野の森  »