無料ブログはココログ

« 2月14日(日) スポット活動報告@嵐山ふれあいの森 | トップページ | 5/22 定例活動報告 @嵐山ふれあいの森 »

2021.02.24

これからはじめる自然観察 野鳥LIVEウォッチング

 221日、快晴、そして4月のような暖かな日差しの中、お子様3名を含む13名の方に参加いただき仙川に沿ってバードウォッチングを実施。

大人の足で35分程の工程を3班に分かれ2時間程度で観察した。

 

6_20210224130901

3_20210224130901

 

4_20210224131301

 

 仙川は歩行路レベルより4-5m下を流れており、川幅は数mと広くはないが河原が2-3mある関係か鳥が逃げず間近で観察できる、と下見ではそのはずだったが、ボルネオの雉の仲間セイレンの尾羽三本を帽子に刺した深串リーダー班が近づくとなぜか鳥が飛び立ってしまう。

 確かに50cmくらいの羽を頭に突っ立てた姿は怪しげではあったが、どうやらクジャクの尾羽同様の眼玉模様が鳥には捕食者のように見えたのでは、という考察がなされた。

 

5_20210224130901

 

Photo_20210224130901

 

 それでも仙川の鳥密度は高く、動物園のように次々と出てくるので参加者は飽きずに二時間過ごせたようだ。

 当日は25種の野鳥が確認でき、お目当てのカワセミだけでなくゴイサギが至近でじっくり見られたなど充実の内容となり、参加者からも楽しかったという声を得られた。

 

Photo_20210224131601

 

Photo_20210224131701

 

 今回の目的は「バードウォッチングに興味を持ってもらう」であったが、仙川という場所が良かったこと、班ごと数名の編成なのできめ細かくケアーができたこと、そして鳥も囀りを始めるほどの春光のおかげで十分目的が達成できたと思う。

 深串リーダー持参のお土産(鳥のフィギュア)も好評でした。

 

当日の様子は動画でもご覧いただけます。 >>> Youtube

 

9_20210224130901




フィールドノート

バードリスト          
場所   仙川駅 仙川 京王線仙川駅-甲州街道-仙川緑地歩道-丸池公園  
年月日   2021年2月21日  
プロジェクト名   GS企画野鳥LIVEウォッチング  
       
           
      コメント 植物・昆虫
10:00~   シジュウカラ 1 さえずり始め アブラムシ・イロハモミジ
    ドバト 2    
    ヒヨドリ 3   セイヨウアブラナ
    ハシボソカラス 4 巣材をくわえて飛んで行った  
    ハシブトカラス 5    
    ムクドリ 6    
  冬鴨 ヒドリガモ 7    
  冬鴨 オナガガモ 8    
  カルガモ 9    
  冬鴨 マガモ 10    
  冬鴨 コガモ 11    
    カワウ 12    
    コサギ 13    
    ワカケホンセイインコ 14 外来種 東京に1968年ごろから定着  
    ダイサギ 15    
    ゴイサギ 16 小魚を捕食  
    オオバン 17 ザリガニを捕食 アメリカザリガニ
    スズメ 18   コイ
    ツグミ 19    
    カワセミ 20 二羽  
    ハクセキレイ 21 冬羽  
    キセキレイ 22    
    ウグイス 23 まだ地鳴き  
12:30~   メジロ 24 解散場所のウメの木  
    エナガ 25 解散場所のウメの木  

 

« 2月14日(日) スポット活動報告@嵐山ふれあいの森 | トップページ | 5/22 定例活動報告 @嵐山ふれあいの森 »

グリーンセイバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月14日(日) スポット活動報告@嵐山ふれあいの森 | トップページ | 5/22 定例活動報告 @嵐山ふれあいの森 »