無料ブログはココログ

☆八ヶ岳ワーキング

2015.02.20

宿泊型保全活動について

Yatugatake_2

当協会では、全国14カ所のフィールドで保全活動を行っていますが、

そのうち3か所は、1泊2日、または2泊3日の宿泊型活動です。


続きを読む "宿泊型保全活動について" »

2014.10.08

八ヶ岳ワーキング~木道を新しくし隊~

少し前のことになりますが、

8月29日~31日、八ヶ岳ワーキング活動として、

木道撤去および木道新設を行いました。

拠点は、メルヘン街道の通る麦草峠の山小屋、麦草ヒュッテ。

標高2,127mに位置しており、麓とは天気も気温もまるで違います。

今回の活動は、

麦草峠からほど近くにある茶水池に10年前に設置した木道が、

近年の荒れた気候や雪の影響で傷んでしまったため撤去し、

新たに新しいものを設置しようという取り組みです。

1

初日、皆で道具や資材を運び、

まず、鳥居型の土台を組み立てました。

これを、木道を通すライン上に設置していきます。

2  3

重い資材を運んだり、

大変な作業も多かったのですが、

チームワークを発揮させ、

作業は順調に進みました。

4  5

2日目は、朝から生憎の天気で、

作業開始時間を少し遅らせました。

にもかかわらず、作業は順調に進み、

見事に立派な木道を設置することができました。

それに引き続き、

古い木道の撤去も無事に完了させることができました。

6  7_2

8  9

参加者の過半数が素人でしたが、

こんな立派な木道を完成させ、

撤去まで完了させることができました。

人と人とが力を合わせると、

とても大きな力となり、

結果となって現れるということが分かりました。

そして、お天気にも恵まれた最終日は、

待ちに待った八ヶ岳散策です。

麦草ヒュッテ~白駒の池~地獄谷のルートを歩きました。

10  11

12_2

コケの観察会が有名な麦草峠周辺で、

様々なコケを観察したり、

色々な生物を見ながら楽しく歩きました。

沢山の自然を満喫することができ、

また、皆で協力して立派な木道をつくることができ、

夏の終わりに充実した活動ができました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。