無料ブログはココログ

◎千葉おぐらの森

2017.03.07

2017/3/4 おぐらの森 定例活動

Ogura_5

左上:ゴマダラチョウ囲い網作り 右上:竹割り

左下:竹杭尖り付け 右下:竹杭打ち込み

3月4日(日)、千葉おぐらの森で散策路の整備をおこないました。

続きを読む "2017/3/4 おぐらの森 定例活動" »

2016.12.05

2016/12/3 おぐらの森定例活動報告

Ogura

12月3日(土)、千葉おぐらの森で行われた定例活動の報告です。
パラッツォの社員さん2名、樹木・環境ネットワーク協会から4名、計6名が参加しました。


続きを読む "2016/12/3 おぐらの森定例活動報告" »

2016.06.07

2016/5/25 千葉シニア自然大学校@おぐらの森

Ogura_13325468_735498876553650_60_2

続きを読む "2016/5/25 千葉シニア自然大学校@おぐらの森" »

2016.05.20

おぐらの子育て記録

千葉で行っている雑木林の整備活動

「おぐらの森」は、パラッツォ東京プラザグループの方々と

月二回の整備・保全活動をしています。

16519_sm



活動の中では、鳥の巣箱の設置もしていましたが、

5月の活動中にちょこっと巣をのぞいてみたところ

見事にシジュウカラが子育てをしていました。

16519_sm_2


そのときの巣箱の様子です。

1657


あと、何回か子育てをしそうです。

みんな元気に巣立つといいですね。


おぐらの森の活動は、どなたでも参加いただけます。

詳細はこちらより
http://www.shu.or.jp/protect/field_ogura/field.html

2016.03.08

2016/3/6 千葉おぐらの森 定例活動報告

Ogura1_2 Ogura5

3月6日(日)千葉おぐらの森で、定例保全活動を実施しました。
左はテーブルの柿渋重ね塗りの様子、右はフィールドに咲くウグイスカグラの花です。

続きを読む "2016/3/6 千葉おぐらの森 定例活動報告" »

2015.12.18

冬の森の活動(おぐらの森)

12/5 おぐらの森の活動です。

天候もよく、活動日和!

冬とはいえ、生きものたちの活動の気配も感じます

Dsc00402 Dsc00405

冬は森で暖のとれる対策も

Dsc00406

今日の活動のターゲットはこちら

Dsc00413_2

溝腐病という病気の杉です。


Dsc00423_2

倒した杉は丁寧に枝を落としながら玉切りしていきます。


Dsc00437


おぐらの森では病気の杉を処理し、

だいぶ空も見えるようになってきました。



杉は、薪割をして、暖をとるための薪材にしたり

チップ化して林内で活用しています。


Dsc00446


パラッツォのみなさん御疲れ様でした。

おぐらの森は、自由に参加いただけます。

こちらのサイトより、参加申込ください。

2015.08.07

8/2「おぐらの森で遊ぼう!」

11855898_622832247820314_9737379429

8月2日(日)、千葉おぐらの森にて、
パラッツォ東京プラザグループと千葉市と協力し、
「おぐらの森であそぼう!」イベントを開催しました。

続きを読む "8/2「おぐらの森で遊ぼう!」" »

2014.08.05

夏休み企画「おぐらの森であそぼう!」開催

8月2日(土)、千葉おぐらの森にて、

今年もパラッツォ東京プラザグループの皆様とイベントを主催しました。


参加者は、パラッツォ東京プラザの社員さんやご家族、

さらに、一般公募でお申込みいただいたご家族の皆さんです。


今回も『森づくり体験』『木工やクラフト』『森の生きもの探し』と、

おぐらの森を満喫するプログラムが盛り沢山です。


まず、アイスブレイクの“葉っぱじゃんけん”で、

色々な葉っぱを観察しながら、森を楽しむ準備をします。


その後、リーダーさんがチェーンソーを使って、スギの木を伐採します。

木の上の方にあらかじめ張ったロープを参加者みんなで引っ張って、

安全な方向に確実に木を倒します。

大きな木が倒れた時は、その迫力に圧倒され、

参加者から拍手が起こりました。

1 2

それから、みんなで協力して倒れた木の枝払いを行い、

木に座ったりしながら、森づくりのお話を聞きます。

3 4

その後、大人班と親子班に分かれて、

大人班は『森づくり体験』の“ササ刈り”や、

『木工やクラフト体験』の“靴ベラづくり”を行います。

大人の皆さんも作業に夢中で、

特に木工では、次々に素敵な作品が完成していました。

5

6 7

親子班は、『森の生きもの探し』をしながら“ネイチャービンゴ”を行います。

虫、花、においがあるもの、お気に入りの生きもの

などの項目が書いてあるビンゴシートを持って、森の生きものを探しに行きます。

「色々な虫がいたよ!」

「お花が見つからないよー!」

「お気に入りの生きものはカブトムシ!」

「木からハチミツのようなにおいがしたよ!」

などなど、沢山の生きものを見つけてきてくれました。

みんな、色々な生きものとの出会いが嬉しかったらしく、

ネイチャービンゴを楽しんでいました。

8

また、作業中にホソアシナガバチの巣が見つかりました。

成虫、蛹、幼虫、巣と、色々な状態を観察することができました。

夏から秋にかけては、ハチが攻撃的になる季節なので、

野外活動では十分に気をつけなければいけませんね。

9

昼食休憩をはさみ、午後、

大人班は引き続き交替で森づくり作業や木工体験を行い、

親子班は竹で水鉄砲や笛を作ります。

親子で協力して、立派な水鉄砲が完成していました。

即興で作ったコップの的を倒したりして遊んでいました。

10 11

また、作業場所の傍らに、

リーダーさんが作ってくれたブランコやロープウェイで

子どもたちが本当に楽しそうに遊んでいました。

12 13

14_2

今回のイベントは「おぐらの森であそぼう!」。

そのねらい通り、思いっきり遊んでいる姿が

おぐらの森のあちらこちらで見られました。


また、木の伐採やササ刈りを行ったことで、森がまた少し明るくなっていました。


風もあまり吹かず、大変暑い中でのイベントでしたが、

笑顔や笑い声がいっぱい溢れる中で無事に終えることができました。

15

自然の中には楽しいことが沢山あります。

こうして森の中でみんなで遊ぶという楽しみを、

もっと広げていきたいと思いました。


イベントにご協力して下さった皆さま、

ご参加下さった皆さま、

ありがとうございました。



また、千葉おぐらの森では、月2回、

森づくりボランティア活動を行っております。

人と多様な生物が暮らせる森づくりに、参加してみませんか。

どうぞよろしくお願いします。

http://www.shu.or.jp/protect/field_ogura/field.html

2014.05.26

おぐらの森イベント報告

少し報告が遅くなってしまいましたが、5月10日、よい天気に恵まれ、

パラッツオ東京プラザの社員とそのご家族の皆さんが、

協働で森づくりをしている、おぐらの森に集まりました。
Photo

続きを読む "おぐらの森イベント報告" »